オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

風俗で遊ぶ上で気をつけること

上着を合わせる女性

風俗で遊ぶ時、お金を払っているから自分がどんな状態でもいい、というわけではありません。
デリヘルでは、女の子がお客さんの自宅に行くスタイルですから、ある程度部屋は掃除しておいた方が印象がよくなります。
ソープだとお風呂には入りますが、お客さん自身もある程度清潔であった方が女の子も気持ちよくサービスすることができます。女の子ががんばってくれるとお客さんもより気持ちよくなれるでしょう。
風俗嬢とはいえ、基本的には普通の女性が働いています。常識をもって遊びに行きましょう。

ソープで遊んでみよう

チェリーを咥える女性

ソープはデリヘルと違い店舗型の風俗で、特殊浴場、個室サウナとも呼ばれているように浴室でサービスを受けることになります。
基本的なサービスとしては、ソープ嬢が体全体を使って男性の体を洗ってくれたり、マットでローションプレイをしたりなどさまざまです。特にこれと決まっているわけではないので、リクエストすれば答えてくれることが多いようです。
中級店以上のお店では、時間も長めに設定されているのでまったりお話したり、ただいちゃつくこともできます。
ソープ嬢と素敵な時間を過ごしましょう。

ソープの料金

ピンクの上着を着る女性

デリヘルの料金体系は基本コースの料金と、指名した場合は指名料、オプションをつけた場合はオプション料、延長したら延長料が上乗せされるというシンプルなものです。ソープやデリヘル以外の風俗でもだいたいは同じですが、ソープは少し違います。

ソープの場合お客さんの男性が支払うのは入浴料とサービス料という2つの料金があります。入浴料はお店側、サービス料をソープ店がとることはまずありません。
サービス料はソープ嬢に渡すものです。なぜそういうシステムになっているかというのは、実際にソープへ行って確かめてみるとよいでしょう。

ソープには明確にお店のランクがあり、ランクによって支払う総額も変わってきます。
一番安い「激安店」は、1回の利用につき、1万円程度。その分利用時間は30分からと短めに設定されています。
一般的な「中級店」は、60分から90分で3万円が相場です。高すぎず、失敗も少なくて安全パイと言えるでしょう。
「高級店」は、お店の作りも豪華で、ちょっとしたホテルのような雰囲気だそうです。利用時間は2時間程度と長めですが、料金も5万円以上はかかってきます。その代わり雇う女の子の基準も高いため、特別な時間を味わえること間違いなしでしょう。
とはいえ、激安店だから女の子が可愛くないということもないので、なにより一度行ってみることをオススメします。